レムリアンヒーリング® 資格講座

愛・創造性・豊かさそのものの女神であるあなたが目覚める

【レムリアンヒーリング®認定プラクティショナー養成講座

●基礎&上級 集中2日コース(98000円)

●日程:2月4日(土)2/5(日)

時間:11時~18時30分

リクエスト日程でも開講していますお気軽に御相談ください。

※2名様までは2日集中コースになります。

受講料お支払方法

お振込・カード決済/分割払いご相談可
>>レムリアンヒーリング講座日程&詳細

 

●4日(基礎・上級各2日)コース

基礎講座66000円(3~4時間×2日間)

上級講座66000円(3~4時間×2日間)


日程リクエストも受付中

(土日・平日・週一・月2回など自由に開講できます)

 

<レムリアンヒーリング®マスターコースレベル1講座>
日程リクエストも受付中
 2日間11時~18時(60000円)
 >>レムリアンヒーリング講座日程&詳細

 

あなたの内なる女神の本質(愛・美・豊かさ・創造性)目覚める

女神と共に行うレムリアン・ヒーリング®

レムリアン・ヒーリングは、至福に満ちた古代レムリアの時代に女神神殿で行われていた聖なる女神性(愛と美と創造の力)の目覚めのために今の時代にもたらされたヒーリング。
神聖なる愛のエネルギーが、火風水地と繋がる私達の4エレメント(感情・思考・肉体・スピリット)を癒し、本来のあなたの輝きが溢れるようサポートします。

●レムリアンヒーリングの秘密●

聖なる愛と光によって、肉体、感情体、精神体、スピリット、4つの側面が癒され、本来のあなたの輝きや魅力の目覚めを叶えていきます。

愛のエネルギーであなたの全体を癒し「愛し愛されること」や「豊かさを受け取ること」へ人生を開いていくヒーリングです。

聖なる女性性の目覚めは、愛や豊かさをより受け取ることを意味します。

 

★シンプルで難しいテクニックが無く初心者の方も安心して学べます。

 

★講座受講後は毎日レムリアンヒーリングの愛の光であなたを満たすことができ、対面ヒーリング&遠隔ヒーリングを仕事として行うことができる認定プラクティショナーとなります。

 

★ティーチャーコースの受講へ進めます(毎年ハワイで開催)。

 

●レムリアンヒーリング講座で得られること●

~女神のセルフヒーリングで輝きあふれるあなたへ~

レムリアンプラーナ呼吸を学び聖なる愛のエネルギーで毎日自分を満たし細胞レベルから輝きあふれるあなたへ。

レムリアの女神と共にセルフヒーリングの達人になります。

 

~望む未来に向けてエネルギーを使う達人へ~

 

ポジティブなヴィジョン、こう在りたいと願うことへ、ヒーリングを送るのがレムリアンヒーリングの特長です。

ポジティブな未来を叶えやすくする「幸せ思考の達人」「意図の達人」へ導きます

~あなただけのカラー、音を使ったヒーリング~

世界唯一の「あなたのヒーリングカラー」を講座内で知ります。

ハートからの愛の波動=トーニングサウンドを使いヒーリングする手法を学びます。

あなただけのヒーリングカラー(色)とヒーリングサウンドを使い、優雅で創造性溢れるヒーリングを行うことができます。

 

~対面ヒーリング・遠隔ヒーリングを学べます~

対面ヒーリングをマスターできます(1対1のヒーリング)

遠隔ヒーリング(1対1/1対多くの方)をマスターできます。

 

●レムリアンヒーリング認定講座はこんな方にお勧め●

★女神である自分自身を思い出したい方

★本当の自分の輝きを育み豊かな人生を歩みたい方

★ヒーリングによって大切な人や自分自身を癒したい方

★ヒーリングをお仕事に生かしたい方

★本来の潜在力(愛、豊かさ、創造性)を引き出したい方

★あらゆる豊さを受取りたい方(パートナーシップ・経済・成功)

★自分に自信を持ち自己価値を高めたい方

★愛と信頼、ポジティブ思考と幸せ思考を育みたい方

★世界の美しさに気づき、毎日を軽やかに感謝を持って生きたい方

★女神の慈愛で自分と世界を満たしたい方

★人生の目的を思い出したい方

★内なる女神の愛と美と輝きを表現したい方

★自分のヒーリングカラーを知り、女神・天使・ガイドとともにヒーリングを行いたい方

★女神とのつながりを感じている方

★レムリアに呼ばれている方

 

・・・・ぜひご一緒させてください。

 

>>その他のレムリアの女神講座はこちら

ルミエーラ叶朋佳プロフィール

*レムリアンヒーリング®ティーチャー(6期)

*レムリアンプリーステスTM

*レムリアの女神神殿ワークショップ全行程修了

*レムリアンヒーリングマスターレベル1ティーチャー

写真:レムリアンヒーリング創始者
マリディアナ万実子さん(左)と

Twitter